介護健康福祉のお役立ち通信は、2020年8月14日(金)に、介護施設・事業所等の職員に対して慰労金を支給する事業である、新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金(介護分) について、都道府県の申請期間や申請方法、支給時期などを調査し、一覧にまとめ公開いたしましたのでお知らせいたします。

スポンサーリンク

背景

介護施設・事業所等職員慰労金支給事業について、国が慰労金支給について決定し、各都道府県が窓口になり進めているため、申請に必要な書類、申請期間、申請方法などについても都道府県ごとに異なっています。

介護分野で働いている方からの関心が高い慰労金ですので、働いている方も、各自業者の担当者の方も申請受付開始時期や申請方法を把握して効率的にご対応いただけたらと考え、一覧にまとめ公開いたしました。

スポンサーリンク

1 コロナ対応介護従事者慰労金 都道府県ごとの申請期間・申請方法一覧

各都道府県から発表されている介護従業者への慰労金の情報を一部抜粋して一覧にまとめています。公式ページのリンクも記載しておりますので、詳細は各都道府県のサイトでご確認ください。

https://carenote.jp/20200812kaigo-iroukin-sinseikikanitiran/

2 介護従業者慰労金給付対象職員の条件Q&A 20万円・5万円

慰労金20万円 の条件

・新型コロナ患者または濃厚接触者にサービスを1度でも提供した職員

・新型コロナ患者または濃厚接触者が発生した日以降に勤務した職員

慰労金5万円 の条件

・介護サービス事業所・施設等に勤務し、利用者と接している職員

 

慰労金の支援額・給付対象となる職員などの条件について詳しいQ&Aをこちらの記事にまとめ掲載しています。

https://carenote.jp/covid-iroukin-taisyo-qa/

3 介護従事者・医療従事者向けのコロナ感染予防・慰労金交付を詳しく掲載

感染リスクと厳しい環境の中日々働いておられる医療・介護従事者向けに話題になっている5万円~20万円の慰労金の情報などを詳しく紹介しています。

https://carenote.jp/202005-covid19-iroukin/

介護業務や介護保険などで迷ったり困ったときの情報を掲載

今回のコロナウイルス対応の特設ページのほかにも、役立つコンテンツを随時追加掲載しております。よく読まれている記事はこちら。

脈拍、SpO2、血圧、意識、呼吸、体温などのバイタルサインの見方 

https://carenote.jp/vitalsign/

2019年介護報酬改定後の単位数・サービスコード

 https://carenote.jp/category/kaigohoken/2019/

介護保険負担限度額認定証とは 居住費と食費を4段階で減額

 https://carenote.jp/kyojuhisyokuhigengaku/

座位姿勢・座り方 5種類の座位を専門用語とイラストで解説

 https://carenote.jp/zaisisei/

 

ぜひ、介護健康福祉のお役立ち通信をブックマークしてご覧いただけますと幸いです。

【製品・サービスの概要】

・介護健康福祉のお役立ち通信(https://carenote.jp/

・介護看護リハビリのフリー素材集(https://carenote.jp/sozai/

・老人ホームの手引き(https://heart-life.net/

 

【介護健康福祉のお役立ち通信について】

介護福祉士・ヘルパー・介護施設の職員などの介護職・事業者・管理者、看護師、ケアマネージャー、機能訓練指導員、社会福祉士、高齢者や要介護者、介護予防などに関わる方などに役立つ医療・福祉・健康・社会問題・リハビリテーション・自立支援などの情報を配信。

 

URL:https://carenote.jp/

facebook:https://www.facebook.com/ptfamfam/

twitter:https://twitter.com/KuusouKaigo

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう