機能訓練指導員とは何か知るためのページ

機能訓練指導員について

介護保険法で定められた「機能訓練指導員」とは、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、看護師・准看護師、柔道整復師、又はあん摩マッサージ指圧師、一定の実務経験を有するはり師及びきゅう師の資格を有する者とされています。
機能訓練指導員は、利用者の生活環境の確認や身体機能の評価を行い、利用者一人ひとりの心身の状態に合わせて機能訓練をおこない、できる限り自分で身の回りのことができるように支援していく役割を担っています。

機能訓練指導員に関連する記事一覧
高齢者に適切な運動方法 内容・時間・負荷量・頻度