リハビリテーションとは何か知るためのページ

リハビリテーションについて

リハビリテーションについては様々な意見がありますが、「その人が当たり前に持っていたこと・当たり前だった生活を営むことの復権、加齢や障害により生じてしまった苦痛からの開放」のようなものととらえています。
リハビリテーションを考えるとき、その患者・利用者の全体像を考えます。加齢や障害にともなって、行えることが少なくなっていますが、日々の生活やその人らしい在り方へ再び近づくために、いろいろな背景を考えていきます。
その原因は、①身体の問題かもしれませんし ②精神的な面の問題かもしれませんし ③環境の問題かもしれませんし ④社会的な面の問題かもしれません。
環境が変われば、体が原因だと思っていた苦痛が取り除かれるかもしれないです。
孤独などの社会的な問題が解決したら、意欲などの精神的な面が改善するかもしれないです。
このように、対象者の全体像をみて、その人らしさを取り戻していくことが本当のリハビリテーションです。

リハビリテーションに関連する記事一覧
高齢者に適切な運動方法 内容・時間・負荷量・頻度
座位保持に必要な筋力やバランス能力