バイタルサインは日本語で生命の徴候という意味合いがあり、これらを評価することをバイタルチェック(通称:バイタル測定)と言い、身体・精神状態の重要な徴候・値になります。バイタルサインは健康管理の上で、介護・看護・在宅医療・救急・保育など様々な場面で活用されています。
意識、呼吸、体温、サチュレーション(SpO2)、脈拍、血圧を測定する意味、正常値、平均値、異常時の対応、観察のポイントなどについてみてみましょう。

バイタルチェックの記事一覧