薬剤師とは何か知るためのページ

薬剤師について

薬剤師とは、調剤、医薬品の供給、その他薬事衛生を司る医療従事者です。近代的な医療制度では、医療を施す医師・歯科医師と、医薬品を扱う薬剤師を分離独立させた資格制度をとっており、医師が作成した処方箋に基づいて、医薬品を調剤、また供給するという役割分担になっています。薬剤師は一般用医薬品と医療用医薬品を扱える薬のスペシャリストであり、セルフメディケーションとしての医薬品と処方箋による医薬品の両方全てを扱えるのは薬剤師のみです。

薬剤師に関連する記事一覧
高齢者分野で処方頻度が多い便秘薬・下剤の種類