蜂窩織炎とは何か知るためのページ

蜂窩織炎について

蜂窩織炎は、過労や体力低下などで免疫が弱った状態で皮膚の傷などからの細菌感染が原因となり、その部分が膿んで痛み、発熱などを伴う赤い斑点や腫脹が散在する症状を呈す皮膚の病気です。
浮腫がある場合や血行不良で代謝が悪いなど、白血球などの免疫細胞を十分に供給できない状態では特に炎症が悪化しやすく重篤化することもあります。

蜂窩織炎に関連する記事一覧
蜂窩織炎とは 介護看護で足などの患部を挙上する理由