平成25年度 国民医療費は40兆610億円。年々増加。入院・外来医療費で約70%以上を占める。

平成27年10月7日に厚生労働省から平成25年度 国民医療費の概況がリリースされました。
平成25年度の医療費は、平成25年度の 国民医療費は40兆610億円 となりました。
人口1人当たりに直すと 31万円 に上るとの結果が出ました。これは、現在の平均年収の約11% に当たります。
最近訪問看護ステーションが増加していますが、医療としての訪問看護医療費は、1,086億円(同0.3%)とのことです。

スポンサーリンク

平成25年度の国民医療費は40兆610億円

平成25年度の国民医療費は40兆610億円、前年度の39兆2,117億円に比べ8,493億円、2.2%の増加となっています。
人口一人当たりの国民医療費は31万4,700円、前年度の30万7,500円に比べ2.3 %増加している。
国民医療費の国内総生産(GDP)に対する比率は8.29%(前年度8.26%)、国民所得(NI)に対する比率は11.06%(同 11.14%)となっている。
h25iryohigdpni

診療種類別国民医療費

診療種類別にみると、医科診療医療費は28兆7,447億円(構成割合71.8%)、そのうち入院医療費は14兆9,667億円(同37.4%)、入院外医療費は13兆7,780億円(同34.4%)となっている。
また、歯科診療医療費は2兆7,368億円(同6.8%)、薬局調剤医療費は7兆1,118億円(同17.8%)、 入院時食事・生活医療費は8,082億円(同2.0%)、訪問看護医療費は1,086億円(同0.3%)、療養費等は5,509億円(同1.4%)となっている。
対前年度増減率をみると、医科診療医療費は1.5%の増加、歯科診療医療費は0.9%の増加、薬局調剤医療費は6.0%の増加となっている。
h25sinryosyubetuiryouhi
参考(一部省略改変):平成25年度 国民医療費の概況 結果の概要 [232KB]

  1. 国民医療費の状況
  2. 制度区分別国民医療費
  3. 財源別国民医療費
  4. 診療種類別国民医療費
  5. 年齢階級別国民医療費
  6. 傷病分類別医科診療医療費

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事