杖歩行で患側に転倒(大腿骨頸部骨折)のフリーイラスト
スポンサーリンク

杖歩行で患側に転倒のイラスト、フリー素材、挿絵、クリップアート。大腿骨頸部骨折を受傷する人に多い転び方。

高齢者介護で多い転倒のイラスト。杖歩行でバランスを崩して転倒するときは、患側(麻痺側)を強打して、大腿骨を骨折するケースが多いです。

スポンサーリンク

杖歩行練習では、4点杖、T字杖などで練習、機能訓練を行い転倒予防。

脳梗塞・脳出血などによる片麻痺を生じ、リハビリをして歩行ができるようになっても、バランスの崩れやすさは後遺症として残るケースが多いです。

バランスを崩して転倒すると、大腿骨頸部骨折を受傷してしまうこともあります。

tuehokoutentou

この素材が気に入ったら是非
フォローして応援してください

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事