スポンサーリンク
スポンサーリンク

半側臥位(はんそくがい) とは

半側臥位(はんそくがい) 臥床・体位のイラスト図

半側臥位(はんそくがい) とは、側臥位の一種だが、体感の倒れる角度は45°前後となっている臥床姿勢です。

通常この姿勢は枕や布団で支えて褥瘡予防・褥瘡対策で背部・仙骨等の除圧姿勢として用いられることが多いです。

抱き枕などを抱いてこの姿勢を保持する場合もあります。

詳しくは「臥位の種類 7種類の臥床姿勢の名前と特徴をイラスト解説」で紹介しています。

この画像はフリー素材です。ご自由にお使いください。

 

関連キーワード

この素材が気に入ったら是非
フォローして応援してください

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事