仕事について

いろいろな仕事があり、仕事をするときの流れやルールなどがあります。狭い意味では労働して給料として対価を得ることですが、自信の持っているの能力を使って他者への貢献をしたり、自己実現をしたりという側面もあります。労働としては、仕事をしている人は労働者として扱われ、労働基準法などで権利や身分が守られています。

仕事に関連する記事一覧
医療的ケアと看護師の役割 胃ろう
障害者福祉施設内における看護師の役割